テザリングとは

テザリングとは【英名:tethering】

モバイル機器が自らもつ通信機能を使って、他の機器をインターネットに接続させること。テザリングの”tether”とは「つなぎ網でつなぐ」という意味の動詞である。

中でもスマートフォンを用いたテザリングがよく用いられる。スマートフォンを通信機器として、タブレットやPCをインターネット接続することが可能。

テザリングする際の通信手段として主にあげられるのが、Wi-Fi、Bluetooth、USB。中でも汎用性が高く設定もしやすいWi-Fiによるテザリンクが最もよく使われており、Wi-Fiテザリングと呼ばれる。

テザリンクは、スマートフォン1台あれば他の機器をインターネット接続できる便利な手段だが、一方で注意点もある。スマートフォンと比較して、タブレットやPCが消費するデータ通信量は膨大となるため、知らず知らず速度制限に抵触してしまうといったことも多い。また特によく使われるWi-Fiテザリングでは、常にWi-Fiによる通信を行うため、スマートフォン側の負荷が大きくバッテリー消費が早い。

そのため、モバイル通信を頻繁に使うユーザーはテザリングでなく、モバイルWi-Fiルーターを別途用意して使うことも多い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする