国際ローミングとは

国際ローミングとは

海外でインターネット接続を行うサービスの1つ。日本国内で契約した通信サービスで申込を行い、そのサービスが提携する海外事業者の回線を使ってインターネット接続を実現する。通信速度や提供エリアは、それぞれの事業者によって異なる。またインターネット接続料金は、国内の通信サービスの提供元に対して支払う。

国際ローミングの問題点として、想定外の高額な料金が発生する場合があることがあげられる。海外ローミングは通信量に基づいた従量制にて課金され、事業者の料金体系によってはちょっと大きなファイルを送受信したり、高画質な動画を鑑賞したりしただけで数万円~数十万円もの課金になってしまうこともある。

そのため海外ローミングを使うためには事前に料金体系をしっかり確認しておき、計画的に利用することが必要。また昨今では、1日単位などで定額使い放題となる海外ローミングのサービスもさまざま展開されているので、そういったサービスの利用を検討するのもおすすめだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする