LTEとは

LTEとは【読み方:エルティーイー】

ドコモ・au・ソフトバンクといった大手携帯キャリアや格安SIMによる通信サービスが使うモバイル通信回線。Long Term Evolution(ロングタームエボリューション/長期間の発展)の略で、第3世代のモバイル通信サービスに複数の技術を追加して高速化を図った技術。

LTEの日本での人口カバー率は99%を超え、つながりやすいのもメリット。一方、この回線を使ったほとんどのモバイル通信サービスでは、高速なモバイル通信が使える月間データ通信量に上限がある。

そのため、動画鑑賞など膨大なデータ通信量を消費するような使い方を頻繁にするユーザーが、LTE回線を用いたモバイル通信サービスを契約すると、常に速度制限との戦いになることを覚悟しなくてはならない。また、速度制限が嫌でより大容量のプランへ移行すれば、月額料金も高くなることに。

また利用ユーザーが多いために、特に格安SIMの場合はランチタイムや夜間など混雑する時間帯に通信速度が極端に遅くなるといった課題も見逃せない。その点、大手携帯キャリアの場合は、料金が高くなる分だけ通信速度も安定する傾向がある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする