Bluetoothとは

Bluetoothとは【読み方:ブルートゥース】

Bluetoothとは、免許なしで利用できる、2.45GHz帯の電波を使った短距離の無線通信技術。パソコンにマウスなどの周辺機器をつなげたり、スマートフォンにヘッドフォンをつなげたりする際に利用される。これによって、それらのケーブルのわずらわしさがなくなるのがメリット。市場には、Bluetoothに対応したPC・スマートフォン用製品が多く出回っている。同じく短距離での無線技術の赤外線と比較すると、消費電力が小さかったり、製造コストが少なく安価にすませられたりするといったメリットもあげられる。

短距離とはいえ、利用するクラスによって通信距離が異なり、Class3は最大1m程度だがClass3になると最大100mまでのびる。また通信速度に関しても、最大数Mbps程度から最大24Mbps程度まで高速になる。

ちなみに、よく使われる無線技術「Wi-Fi」と比較すると、Wi-Fiの方がはるかに高速(IEEE802.11acなら最大6.9Gbps)で通信距離も長いため、PCやスマートフォンをインターネット接続する際には、Wi-Fiが使われるのが一般的。ただしBluetoothの方が消費電力が少ないので、Wi-Fiの代わりにインターネット接続用に使われることもある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする