APNとは

APNとは【英名:Access Point Name】

スマホなどのモバイル通信のためのネットワーク接続の際に必要となる接続先の文字列のこと。スマホでは「APNがどこどこのネットワークへつなげたいです」と設定をするだけで、対象のネットワークにつながってくれるわけだ。たとえば「ソフトバンクのネットワークにつなげて下さい」とか「楽天モバイルのネットワークに接続して下さい」といった指示をスマホに対してするわけだが、その際に必要なのがAPNということになる。

ちなみに、ドコモ・au・ソフトバンクといった大手携帯キャリアで購入したスマホを利用する場合、基本的にAPNを意識することはない。なぜなら、それぞれのキャリアで使うスマホは接続先のネットワーク(ドコモで買ったらドコモのネットワーク)が決まっているので、あらかじめスマホにAPNが設定されているからだ。

ユーザーがAPNの設定をしなくてはならない代表的な例は、格安SIMの契約をして販売店などで格安スマホの本体を購入した場合。そのときにユーザーは、初めてAPNを意識して設定することが多い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする